しばたまるの活動

想像力を刺激する!!しばたまるのアイデア11~20

※この記事ではここ最近でしばたまるが思い付いた10のアイデアについて振り返っています。

ペコ犬
ペコ犬
何のことかわからない方は先にコチラを読もう!

想像力を刺激する!!しばたまるのアイデア倉庫 1~10

 

《アイデア11》漢のインスタグラムグランプリ

まずは、「漢のインスタグラムグランプリ」を思い付きました!

最近インスタグラムが流行っていますよね!

でもそこで思ったんです。

しばたまる
しばたまる
全部キレイすぎじゃね、、、

なぜかインスタグラムはキレイな写真ばかりで、みんな女性に見えてしまうんですよね!

ですが、ぼくらは日本男児なはずです。

漢としての魅力を忘れないように日本男児の日本男児による日本男児のための漢のインスタグラム大会を開きたいんです。

ふんどし姿で写真を撮るもの良し、

滝に打たれるも良し、

みなさんが思い思いに考える漢を写真に収めてみてほしいです!

【その時のTweet】

《アイデア12》三十喝祭「味噌カツ祭」

次は、「三十喝祭(味噌カツ祭)」という三十路の女性が味噌カツを食べながらおばさん化しないように自らを喝をするイベントを思い付きました!

三十路ってすごくい言葉だと思うんですよね。

30歳という節目の年に三十路という言葉が介入することによってコンテンツになっているように感じるんです。

名古屋の名物である味噌カツを食べて三十路を生き抜く体力をつけるイベントを開きたい!

【その時のTweet】

https://twitter.com/shibata_pecoken/status/979625073018421248

《アイデア13》無地のみ扱うファションサイト

次は「無地のみを扱うファッションサイト」を思い付きました!

その名も「forme(フォルム)」

無地のみを扱って服の形で勝負しているようなファッションサイトや服屋さんが欲しいんですよね。

無地の服を素材感から選べれたらすごく良い!

【その時のTweet】

https://twitter.com/shibata_pecoken/status/981715655597506562

《アイデア14》一週間しか書けないカレンダー

次に、「一週間しか予定を入れられないスケジュールアプリ」を思い付きました!

ぼくは昔から一週間以上前に予定を入れたくない病なんです。自分の半径数メートルくらい見えてればよくて、その先の未来は不透明の方がゾクゾクするので!

一週間だけ予定を管理できれば十分!

来週に何があるか分からない方が楽しいしね!

【その時のTweet】

《アイデア15》胃袋グッT

次に、「胃袋グッT」を思い付きました!

胃袋をグッっと掴まれるとプレゼントされるTシャツで、手に入れ方はしばたまるに料理を振舞って胃袋を掴むこと!!

行為でしか手に入れられない、お金で買えない価値を作りたい!

【その時のTweet】

《アイデア16》アプリ-UMAUMA

次に、「アプリ-UMAUMA」を思い付きました!

しばたまる
しばたまる
旦那が私の料理おいしいって言ってくれない!」そんなこと感じていませんか?

そんな主婦の方とお腹が空いてしょうがない栄養の偏った下宿生のマッチングサービス!

「パパ活」って言葉があるように、「ママ活」が流行るかも!

【その時のTweet】

https://twitter.com/shibata_pecoken/status/980594061676445697

《アイデア17》ながらスマホグランプリ

次に、「ながらスマホグランプリ」を思い付きました!

気づいたんですが、最近、お風呂を入る時もトイレに入る時も、常にスマホをいじっているんです!

皆さんもそうじゃないですか?

ぼくらがスマホに依存し始めてはや数年、そろそろながらスマホが特技の域まで言っている人も多いと思うんです。

なので、ながらスマホを競技にして、

「スマホいじりダッシュ」とか

「スマホいじりトランプタワー」とか

それぞれが「こんなことをしながらスマホをいじれるぞ!」みたいなのを披露しあえるグランプリなんてステキじゃないですか!

【その時のTweet】

《アイデア18》視界が狭くなるメガネ

次は、「視界が狭くなるメガネ」を思い付きました!

ぼくは作業中すぐに気が散ってスマホをいじってしまう、、、

 

なので、自分視界をあえて狭くして目の前のことに集中さしてくれるメガネがあればすごく欲しい!

この時に視界が狭まっても疲れないように設計されてたらなおいいですね!

【その時のTweet】

《アイデア19》育てる〇〇シリーズ

次に、「育てる〇〇シリーズ」を思い付きました!

現代はモノがありふれてますよね。なので自分が持つものは厳選する時代なんです!

モノを厳選する時代にモノを使い続けることを楽しめる要素があるのはすごくステキだと思いませんか!

なので、

・育てる鍋

・育てるしおり

・育てる下駄

なんだって面白くなりそうな予感をビンビンに感じています!

「育てる」をキーワードに何かを考えてみてはいかがでしょうか?

【その時のTweet】

https://twitter.com/shibata_pecoken/status/981773278036475904

《アイデア20》電話帳-グレーワーク

最後に、「グレーワーク」を思い付きました!

ひたすら街に張り付けられた怪しい電話番号を集めた電話帳!

名付けて、グレーワーク!

最近、怪しい電話番号でもYoutubeでは一種のエンターテイメントとして取り上げられているので、それを利用して限定100冊くらいで出版したら案外話題になるような気がします!

【その時のTweet】

https://twitter.com/shibata_pecoken/status/981775080182067200

まとめ

どうでしたか?
あなたの想像力を刺激できたでしょうか?

これらはしばたまるのぽっとでのアイデアに過ぎません。これからもバンバン提案していくのでよろしくお願いします!

ABOUT ME
しばたまる
人間を家具にすることが趣味です。世の中は便利なモノで溢れてるので「無駄な家具」を考えてます。