建築学生

ぼくは元建築学生。まず最初に読んでほしい文章たち。

編集中

 

卒業式だけど、友達がいないとこんなに切ない写真が撮れるみたい。

けんちくは、この度6年間に渡る壮絶な建築学生生活を終えたしばたまるです。

当ブログ”しばたまるは巨匠になりたい。”へお越しいただき、ありがとうございます。

ここでは当ブログへ流れ着き、興味を持っていただいた方へ簡単にではありますが“しばたまるは巨匠になりたい。”の中身を説明をしておきたいと思います。

「なんだかこのブログ面白そう」とか思ってくれたら、またのぞいて来てもらえたら嬉しいな。

はじめましてのカバンの中身。

まず、このブログを一言でいうとぼくが建築家として巨匠になるまでの”軌跡”

あっごめん、ちょっとかっこつけたかも。ぼくがもがいた結果に残した足跡っていう方が近いかな。

まだ大学・大学院の6年間しか奮闘してないわけなんだけど、ぼくの学生期間の歴史とスタディがもっとも込められてるのがカバンの中身だと思う。

≫ 学生生活を支えたぼくの持ち物

この中で紹介してる子たちは今でも使ってるし、まずはモノを通して自己紹介出来ればなって思うの。それがなんか建築っぽいよね。

建築学生生活を支えたぼくの必需品建築学生になってはや5年。もうすぐ6年になるかな。 こんにちは。しばたまるです。 思い起こせば、ゼミ活動や卒業設計の想い出だ...

 

 

 

建築本の記事

 

建築学生生活記事

就職・転職

おわりに

親友が建築学科志望だったという理由で入学したんだけど、なぜかぼくの方が建築にハマって結局大学院まで行ったの。

まぁザ・大学生のようにサークルで飲み明かした翌日はこんな日もあったけど、途中からぼくなりに一生懸命やりまして、

ちょろっと賞をもらったり、大学院に行ってからはプログラミングやブログを初めて、名古屋と東京(ほぼ千葉)を行き来する生活。今ではブログも月に6万回くらいは見てもらえるようになった。パチパチ

最近はよくパースも描いてたからカメラマンくらいできるだろ精神で買ったばかりのカメラを手に撮影のお仕事も始めたりして、

あまりモテた経験のないぼくでもモデルさんとご飯を食べるなどする時もあり、なんとかバイト代+αくらいは稼げてるような気がする。

そして現在。大学院を卒業して就職もせずとうとうニートになったぼくですが、そろそろ本気で巨匠になる夢を追うため大学時代にあまり活躍しなかった重い腰を上げた。ようやく将来への第一歩を歩みだすわけ。

 

さて。ここのブログにはぼくが建築学生の時に実際に使っていたものや活用していたサービスなど6年間で経験したことをぎゅぎゅっとまとめてる。

おそらくここにたどり着いてくれたってことは君も建築学生かな?

ぼくは建築学生の中では非常にセンスのない部類だし、元々建築が好きなワケでもなく、ただ設計が楽しかったってだけで6年間過ごした。過去にコンペに出した時も審査してるおじさんが誰なのかさっぱりだったし、今でも建築家の名前はほとんど知らない。だからこのブログには建築家っぽい賢いことは一切書いてないの。

でもね。知ってて損はないことや建築学生生活を少し楽にできるようなことがたくさん書いてる。これを知ってたらもっと早くこうなれたのに…みたいなこと。

建築学生って忙しいし、身につけることも多いし、普通に過ごしてたらすぐに学生生活が終わっちゃう。だからぼくのブログを利用して少しづつ自分を楽にして、余った時間を夢のため・将来のために使って欲しいな。

しばたまるより

≫【TOP】記事一覧を見る

オリジナル添景セットプレゼント中

建築学生全員にオリジナルの添景セットを期間限定で配布してるよ!詳細は下のリンクからみてね!!

【応援】建築学生限定 添景セットプレゼント企画建築学生限定 オリジナル添景セット いつも、しばたまるのブログを読んでくれてありがとう。全建築学生の見方しばたまるです。 ...