建築

泊まれる本屋。BOOK AND BED TOKYO 新宿での出会い。

泊まれる本屋」って聞いたことありませんか?

ども、実はまったく本を読まないタイプの人間しばたまるです。

そう、ぼくは普段本を読まない。でも、本自体は好きなの。なんていうかあの紙の匂いとかさ。良いじゃない。

そんでもって先日、久しぶりに東京に遊びに行った時に通称「泊まれる本屋」という場所があるのを知ったので行ってきました。

BOOK AND BED TOKYO(ブックアンドベッドトウキョウ) 新宿【動画】

訪れたのはBOOK AND BED TOKYO 新宿。新宿駅から徒歩10分くらいで行ける場所なので東京に来た際とかにサクッとよってみて。

動画で解説もしてるのでサクッと内容を知りたい人はここだけみてね。

BOOK AND BED TOKYO(ブックアンドベッドトウキョウ)新宿のコンセプト

実際にしばたまるが寝落ちしてる所

まずここBOOK AND BED TOKYOは通称「泊まれる本屋」って言われてるの。

 

こんな経験今までしたことないかな?

 

本を読み始めたらいつの間にか深夜になってて気づいたら寝落ちしてしまう経験。

 

あれってめっちゃ幸せじゃない?

 

この宿泊施設にはフカフカのベットとかでっかいお風呂とはないんだけど、そんな本を読む時に寝落ちするステキな瞬間を体験ができることがコンセプトになってるの。

BOOK AND BED TOKYO(ブックアンドベッドトウキョウ)新宿の特徴

それでは実際にぼくが体験して思ったこの場所の特徴を簡単にお話するね。

  • カフェが併設されている
  • 本はカルチャー色強め
  • 不思議とみんな本を読んでない

カフェが併設されている

食べログより

まず新宿店は他のBOOK AND BED TOKYOと空間が違うことはもちろんなんだけど、大きな違いは他の都内の店舗と違ってカフェが併設されてること。

そこで飲めるドリンクを中に持ち込んで飲めるから他の店舗よりはフラッと立ち入りやすいかなって思う。

本はカルチャー色強め

また、ここに置いてある本のクセがすごい。

本のラインナップは変わったものが多くて、普段本屋に行けば見れるような流行りの本とかではなく、また読むのに時間がかかるような重めの小説も置いてない。

なんていうか読むウエイト自体は軽いけど、色んなカルチャーを深掘りした本とか、またまた1980年代に創刊されたビンテージの雑誌とかもある。だから本を探す度にワクワクがやばいし、本を普段読まないぼくでもパラパラめくるだけで楽しかったんだよね。

不思議とがっつり本を読んでる人が少ない

あとは意外にも中で本を読んでる人が不思議と少ないなって思った。

ここに来ている人はみんな本を読みに来てるっていうよりはこの本に溢れた空間でまったりしたり、くつろいだりする時間を楽しんでる感じがある。普通に本を読みに行かなくてもいるだけですごく落ち着くから空間そのものに癒やされに来てる人も多いみたい。

あと関係ないけど、店員さんがめっちゃオシャレで気遣いができる人が多い。たぶんここで働いてることに誇りを持ってるんだと思う。

BOOK AND BED TOKYO(ブックアンドベッドトウキョウ)新宿の空間構成

この空間の面白い所はなんと行っても普通の本棚が存在しないこと

空間内の壁面とか段差とか寝室とか様々な所が本棚の役割を担っているの。だから空間内はシンプルに構成されていて、照明や天井面を含め直線的にデザインされているけど、そこに本をかけたり、吊ったり、しまったり、飾ったりすることで全体できてる。

だからこんなにも本が魅力的に映る空間になってるんだと思う。

おわりに

このBOOK AND BED TOKYO新宿は宿泊は5300円から、滞在は1時間の540円からできるのでぜひこの感動を体験してみて。

でも、正直1泊だと普段本を読まない自分としては長いかなって思った。空間自体がちょっと狭いように感じたから個人的には休憩的な利用がいいかも。

 

個人的にはシャワーとかも使えるので新宿バスタとかでバスを待つまでの時間にサクッと行ってさっぱりして本を読んだりするのは最高のスケジューリングだと思うな。

おしまい

 

PS.現金払いできないので交通カードとかクレジットは忘れないように!

BOOK AND BED TOKYO(ブックアンドベッドトウキョウ)のアメニティなど

◎アメニティ・設備(有料アリ)

  • インターネット接続(無線LAN形式)
  • ボディーソープ
  • シャンプー(有料)
  • 石けん
  • ドライヤー
  • 洗浄機付トイレ

BOOK AND BED TOKYO(ブックアンドベッドトウキョウ)のアクセスなど

◎住所

東京都新宿区歌舞伎町1-27-5 APMビル8階

◎宿泊&滞在

1泊 5300円~ 1h 540円~

◎アクセス

JR新宿徒歩8分、西武新宿線新宿駅8分

◎公式サイト

http://bookandbedtokyo.com/shinjuku/

YouTube