▲設計職の求人が載ってるから就活の時に覗いてね!▲

GTRACING GT002をレビュー。1万円台でもっとも売れたゲーミングチェアの実力は?【プロシリーズ】

けんちくは、月1脚は椅子を買う。しばたまる(@yabaikagu)です。

初めてゲーミングチェアを買うなら、必ず知っておきたいゲーミングチェアブランド「GTRACING(ジーティーレーシング)」。

その中でも1番人気モデル GTRACING プロシリーズ「GT002」は、1万円台でゲーミングチェアを探しているなら、確実に候補に入ります。

GTRACINGと言えば、Amazonでベストセラーランキング1位。Rakutenで週間ランキング1位。YAHOO!で売れ筋ランキング1位と大手ECサイトで3冠を達成しているブランド。

大手ブランドのAKRacingやDXRACERより後にゲーミングチェア市場に参入。圧倒的な安さを武器に売上を伸ばしてきました。

もちろん「売れてるから品質が良い」とは限りませんが、大手ゲーミングチェアの販売価格が4万円台に対して、GTRACINGは1万円台で購入できます。

「安くゲーミングチェアを手に入れたい」

そんな需要に答える形で、ブランドとして成長してきました。

その中でもっとも売れているモデルが「GT002」。

シリーズ ラインナップ モデル名 価格

贅沢 シリーズ

最上位モデル

GT321

32,800〜42,880円

GTRACING プロシリーズ スタンダードモデル GT002| GTBEE|GT505 18,800〜19,810円

ACE シリーズ

ウレタンフォームとファブリック素材が融合したモデル ACE-S1

21,800〜22,800円

フットレスト シリーズ

オットマン(足おき)がついたモデル

GT901|GT505F|GT666F|GT666F

19,799〜25,800円

GTRACING ミュージック シリーズ 椅子にスピーカーがついたモデル

GT890YJ| GT890Y

21,800〜22,800円

価格は18,800円(税込)。

GTRACINGのラインナップの中では、最も安いスタンダードモデルに該当します。

なので

「1万円台で買えるゲーミングチェアが欲しい」

そんなあなたにはぴったりな1脚です。

それでは「GTRACING GT002」をレビューしていきます。

※公式ストアは初回注文が1000円OFFになります
created by Rinker
GTRACING
¥17,800 (2022/05/18 18:17:34時点 Amazon調べ-詳細)

GTRACING GT002の外観レビュー

GTRACING プロシリーズ「GT002」は、体を包み込むようにデザインされたバケットシート。ハイバック仕様なので腰から頭までしっかりホールドしてくれます。頭にはヘッドレスト。腰にはランバーサポートがついた王道モデルです。

基本情報
製品名 GTRACING プロシリーズ GT002
サイズ 幅673×奥511×高1206
重さ 22.18kg
座面高さの調整幅 420 – 500mm
アームレスト 高さ調節可能
リクライニング 165°
保証期間 1年間
価格 18,800円

カラーバリエーションもブルー、レッドだけでなく、オレンジ、ホワイト、グリーン、パープルの合計6種類を展開。豊富なカラーから好みの色を選ぶことができます。

素材はPUレザー(人工レザー)で出来ています。AKRacing(4万円台)のスタンダードモデルと比較すると、高級感のあるレザーではありませんが、それほどわるい触り心地ではありません。

GTRACING GT002
AKRacing Overture

上の画像を見ると、高価格帯の椅子と比べてレザーのきめ細やかさが違います。またレザーの貼り具合が少し緩いのが分かります。

しかし、半額以下の値段なら、十分なクオリティかなと思います。

残念な点としては、公式ページにある写真ほど光沢がなく、少し見劣りしてしまうこと。この点に関しては購入前に理解していないと後悔しそうです。

GTRACING GT002の機能レビュー

リクライニングは約165°まで可能。

DXRACER(平均4万円台)のゲーミングチェアでも135°までしか対応していないので、リクライニング機能に関しては価格以上の性能だと思います。

またアームレストは2Dタイプで上下に調節が可能。

腕を休めるにはちょうど高さまで調節できます。多少ぐらつきますが、特に気になるほどではなく、この価格帯では仕方がない部分だと思います。

GTRACING GT002の座り心地レビュー

GT002の座面幅は広くてゆったりと座れます。

ぼく自身、椅子の上であぐらをかいて作業するのが好きなので、このゆとりは嬉しい。

作業してみるとヘッドレストやアームレストが、体の負担を減らしてくれているのを実感できます。

また数年利用するとクッションはヘタってくると思いますが、GTRACINGでは別売りで交換部品も販売しているので、いっそ荒々しく使用しても良いでしょう。

 

座面のクッションはふかふかしています。

長時間作業を続けると腰がズレてくるので、仕事やゲーミングなどで1日中、椅子に座る人であれば、AKRacingやDXRACERなど高価格帯のゲーミングチェアブランドを選んだ方が体に負担なく過ごせます。

逆に、ちょっとした作業やゲーム利用で購入するのであれば、GT002は魅力的な商品だと思います。

GTRACING GT002の組み立てレビュー

組み立て前にGTRACING GT002の部品を並べてみると、とても組み立て用の説明書や組み立て時に装着する軍手がついていました。

説明書はとても丁寧で、作業用の手袋がつき、サクサク組み立てられました。

これまでゲーミングチェアを5脚は購入していますが、説明書のクオリティは1・2を争うかもしれません。30分で完成しました。

重さ20kg以上ある椅子なので疲れますが、一人暮らしの人でも組み立てることは可能だと思います。

GTRACING GT002 レビューまとめ

本記事は「GTRACING GT002をレビュー。1万円代でもっとも売れてるゲーミングチェアの実力は?【プロシリーズ】」について書きました。

厳しいことも言いましたが、GTRACING GT002は、1万円代で購入でき、カラーバリエーションも豊富なので、十分ゲーミングチェアを楽しめる1脚だと思います。

また座面が他社より広々している点やリクライニングの角度が165°まで対応してるのも魅力的。

「初めてゲーミングチェアを探してる」

「1万円台で安心して使えるゲーミングチェアが欲しい」

という人にはおすすめのモデルです。

ぜひ初めてのゲーミングチェアに選んでみてはどうでしょうか。

ということで、しばたまる(@yabaikagu)でした。じゃあね。

※公式ストアは初回注文が1000円OFFになります
created by Rinker
GTRACING
¥17,800 (2022/05/18 18:17:34時点 Amazon調べ-詳細)
▼僕がフリーランス生活3年で合計1276万円稼いだ全記録へ

おすすめの記事