建築

【広島県で建築巡り】旅におすすめな建物と町並みとお宿。

広島県で巡るべき建築たち

・平和記念資料館

・リボンチャベル

・神庭寺 禅と庭のミュージアム

・尾道市立美術館

・広島市現代美術館

平和記念資料館

設計

丹下健三/丹下都市建築設計

概要

丹下健三が設計し、国際的にも評価を受けた最初の戦後建築である「平和記念資料館」。戦後の日本建築はここから始まったとも言われている建物。

広島と原爆に基づく資料や核時代の現状、広島の平和への取り組みなどが展示されている。

重厚な雰囲気をもつこの建築は、鉄筋コンクリート造で特徴的な断面をもつ10本の柱を弓形に二列配置した構造。二階の南北面には、繊細な縦ルーバーを組み込み、日本的な性格を付与している。

東西に一群の記念館などを配し、慰霊碑から原爆ドームがシンボル的に見えるように南北に一直線を引くように配置などもすごく計算して作られている。

アクセス情報

■住所

広島県広島市中区中島町1−2

■最寄り

「平和記念公園」バス停下車徒歩1分

■見学時間

8:30~18:00

■地図

リボンチャペル

設計

中村拓志/NAP建築設計事務所

概要

瀬戸内海を一望できるベラビスタ境ガ浜内に立つ結婚式用のチャペル。

二つの螺旋階段がリボンのように絡み合う特徴的な外観は、「2つのリボンが絡み合いながら支え合い、つながる頂点からは瀬戸内海の見事な視界が開ける」というウェディングらしいストーリーが建築に付与されている。

動線だけで構成された建築で、螺旋階段を上るに連れて海、山、空、島並みと次々に景色が変わる。全面ガラス張りなので、見晴らしも良い。

アクセス情報

■住所

広島県尾道市浦崎町1376

■最寄り

「境ヶ浜」バス停下車徒歩11分

■見学時間

不明(内覧には電話必要)

■地図

神庭寺 禅と庭のミュージアム

設計

名和晃平/SANDWICH

概要

見る・歩く・休む・瞑想するなど、禅を楽しむ体験ができる「神庭寺 禅と庭のミュージアム」。

広大な敷地に移築した17世紀の堂宇や千利休の茶室、松を多用して作られた寺務所などがあり、その間に趣向を凝らした禅庭が配置されている。

木材で包まれたアートパビリオン・洸庭では、波に反射する光を体験知覚するインスタレーションを体験できる。禅画・墨跡約200点からなる「白隠コレクション」の展示も見ものだ。

ゆっくりとした時間の流れる空間で禅に触れることで自分を見つめ直すことができる。

アクセス情報

■住所

広島県福山市沼隈町91

■最寄り

「天神山」バス停下車徒歩15分

■見学時間

9:00~17:00

■地図

尾道市立美術館

設計

安藤忠雄/安藤忠雄建築設計研究所

概要

千光寺公園内に立つ小さな美術館、「尾道市立美術館」。尾道にゆかりのある作家の作品や海外のアーティストの作品も展示している。

打ちっ放しのコンクリートと大きなガラスが特徴的なこの建物は、内部にたっぷりと陽光が降り注ぐ開放感のある作りだ。隣にあるお寺や周囲の建物とも見事に調和するように作られている。

カフェやロビーは、尾道の街を眼下に眺められる絶景スポットとなっている。

アクセス情報

■住所

広島県尾道市西土堂町17−19

■最寄り

「長江口」バス停下車、千光寺山ロープウェイで「千光寺公園」へ

■見学時間

9:00~17:00

■地図

広島市現代美術館

設計

黒川紀章/黒川紀章建築都市設計事務所

概要

市内を見渡す比治山の丘陵、緑豊かな公園内に位置する「広島市現代美術館」。

一つの芸術分野にとらわれず、アートからデザイン、建築まで幅広い分野の作品を収集し、様々な表現方法を紹介している。

日本の屋根を思わせる三角屋根やヨーロッパの広場を思わせるアプローチプラザなど色々な文化を融合して多様な表現を生み出す美術館を象徴する。

建物の素材は、地面から離れるほどに、自然石、磨き石、タイル、アルミと現代的な素材へ移っていくように作られている。周囲の自然と調和するように、建物の高さはおさえられている。

アクセス情報

■住所

広島県広島市南区比治山公園1−1

■最寄り

「段原中央」バス停下車、動く歩道「比治山スカイウォーク」5分

■見学時間

10:00~17:00

■地図

 

広島県に行ったら見たい町並み「猫の細道」

レトロな街並みが広がり、お洒落なカフェやお店が多くて観光地として人気の「尾道」。

そんな「尾道」は、「ネコの街」としても知られるように、いたるところにネコがいる。

「猫の細道」は、約200mの細い路地で、色々なアート作品や雑貨を販売しているところだが、通りには猫が寝転んでいたりボーっとしていたりするゆるい光景が多く見られる場所。階段や路地のいたるところに猫がくつろいでいる光景は癒されるはずだ。

猫関連の雑貨やカフェ、パン屋なども多いので、猫好きは必見。

尾道のレトロでのんびりとした空気感と猫のゆるい雰囲気がマッチしている。

尾道は見晴らしもいいので、ぜひ訪れてみてほしい。

■住所

広島県尾道市東土堂町19−26

■最寄り

JR尾道駅より徒歩15分

■地図

広島県の建築巡りで使いたいゲストハウス「36 Hostel」

本に囲まれた空間で珈琲を飲むカフェのような、お洒落な空間が広がるゲストハウス「36 Hostel」。

木を基調としたあたたかみのある空間で、ゆっくりと過ごすことができる。細部までこだわりを持って作られていて、まるで映画に出てきそうな雰囲気のある空間だ。

部屋は、個室とドミトリー(男女共用、女性専用)があり、それぞれの部屋はパスワード式の鍵で管理されている。

ゆっくりと本を読みながら旅の疲れを癒すことができるゲストハウスだ。

アクセスもしやすく、近くには色々なお店も多い。

■住所

広島県広島市中区十日市町2丁目10−17

■最寄り

JR「十日市町」駅下車徒歩3分

■地図