建築

香川へ有名建築巡り おすすめの建物一覧

香川で巡りたい建築たち

直島パヴィリオン

設計

藤本壮介

概要

27の島々で構成される直島の「28番目の島」というコンセプトでランドマークとして設置されたもの。蜃気楼で界面に浮かぶようにつくられたそれは「浮島現象」をイメージして作られた。

アクセス情報

■住所

香川県香川郡直島町宮ノ浦

■最寄り

フェリー乗り場(宮浦) 徒歩約3分

■見学時間

なし

地図

直島ホール(直島町民会館)

設計

三分一博志

概要

直島の伝統芸能である直島女文楽を含めホームや集会所として使われるための施設。島に特有の風を取り込むように入母屋型の屋根に開口があけられている。

アクセス情報

■住所

香川県香川郡直島町696−1

■最寄り

フェリー乗り場(宮浦) 徒歩約6分

■見学時間

10:00~16:00

地図

旧香川県庁舎

設計

丹下健三

概要

鉄筋コンクリートの建築に木造建築の意匠を導入している庁舎。細部を見てみると垂木の軒先のように設えられたものなど、木造の日本建築で見られるエッセンスをコンクリートで再現している。

アクセス情報

■住所

香川県高松市番町4丁目1−10

■最寄り

栗林公園北口駅 徒歩約12分

■見学時間

8:30~17:15(土日休み)

地図

丸亀市猪熊弦一郎現代美術館

設計

谷口吉生

概要

猪熊弦一郎の巨大な壁画やアートを包み共存するように作られた美術館。現在は一時閉館中。

アクセス情報

■住所

香川県丸亀市浜町80−1

■最寄り

丸亀駅 徒歩約3分

■見学時間

休館中(2020年頃まで)

地図

地中美術館(ベネッセアートサイト直島)

設計

安藤忠雄

概要

瀬戸内の景観を損なわないように建物のほとんどが地中も埋まるように設計された美術館。

アクセス情報

■住所

香川県香川郡直島町琴弾地

■最寄り

フェリー乗り場(宮浦) 徒歩約10分

■見学時間

8:00~21:00

地図

直島港ターミナル

設計

妹島和世

概要

直島の住民や旅行客が船を待つターミナル。島の木の架構で作られた待合所兼駐輪場がFRPので作られた球体に包まれてれている。

アクセス情報

■住所

香川県香川郡直島町宮ノ浦843

■最寄り

フェリー乗り場(宮浦) 徒歩約31分

■見学時間

なし

地図

 

豊島美術館

設計

西沢立衛

概要

豊島の美術館。広大な空間を柱なしで支えるコンクリート・シェル構造が特徴。

アクセス情報

■住所

香川県小豆郡土庄町豊島唐櫃607

■最寄り

豊島フェリー 徒歩約22分

■見学時間

10:00~17:00(火曜定休)

地図

ABOUT ME
しばたまる
設計とブログをする建築学生。牛乳とコロッケが好きです。