PR l 広告掲載について

この度は”しばたまるは巨匠になりたい”へご興味をお持ちくださりありがとうございます。

当ブログメディアの運営をしています。しばたまると申します。

 

当メディアでは

  • 建築学生・設計者へのPRを目的とした月間広告(バナー広告)
  • 建築系のPR記事(SEO・拡散込)

を募集しております。

 

建築関連企業様や建築学生を対象としたPRには大いに有効な広告となります。

ぜひご協力させてください。

当メディアのデータ・強み

↓2019年4月~5月↓

  • PV:約85000PV ~/ 月
  • 訪問者数:約50000人~ / 月

当メディアは2019年6月時点で月間平均88000PVを獲得しており、建築学生をメインのターゲットにしたブログの中ではおそらく最も大きい媒体です。

SEO上位の実績

またユーザー流入の80%は検索エンジンによるもので、ぼく自身が建築学生時代にリアルタイム検索していた生きたキーワードから執筆した記事が多く、

実際に建築関連、建築学生関連のキーワードで多数上位表示を獲得しており、安定した状態で新規ユーザーを獲得しております。

■検索上位キーワード一部例

建築学生 第1位/63,500,000件
参考:https://peco-ken.com/bokunomono/

建築 本 第1位/313,000,000件
参考:https://peco-ken.com/book/

添景 第1位/1,150,000件
参考:https://peco-ken.com/hitotenkei/

設計事務所 就活 第2位/719,000件
参考:https://peco-ken.com/sosiki/

建築 ポートフォリオ 第1位/1,990,000件
参考:https://peco-ken.com/portfolio/

建築家と建ている家 第2位/117,000,000件
参考:https://peco-ken.com/1-1/

建築 就活 第1位/18,700,000件
参考:https://peco-ken.com/syuukatu/

SNS発信でのPRも

並びに個人でSNSでの発信活動もしているため、ご依頼の際には無料でPRさせていただきます。

Twitterフォロワー数  :約1500人

LINE@(建築学生限定):約  170人

»Twitter  »LINE@

バナー広告・記事広告の詳細

ここからは実際にご検討いただきたいバナー広告PR記事それぞれの詳細をお話します。ご検討いただければ幸いです。

バナー広告の詳細

まずはバナー広告

バナー広告をお考えの場合は部分掲載パックフル掲載パックからお選びください。

お問い合わせいただいた段階でご希望に合うように掲載箇所の方をご提案させていただきます。

1.部分掲載パック:月額3万~

掲載箇所の方ご相談の上、バナー広告を掲載させていただきます。

2.フル掲載パック:月額10万~

その他の広告を挟まずに当ブログの広告欄を独占できます。また交通費のみで取材記事も作成させていただきます。

バナー広告のメリット

バナー広告掲載のメリットは以下になります。

1.建築系ターゲットに確実にリーチ

当ブログは建築学生・設計志望者に特化したブログメディアなので、特定のターゲットに向けて確実に訴求することが可能です。

例 : 建築系の求人、資格、書籍、イベント、サービス…

2.個人メディアのため低価格で掲載可能

個人メディアですので企業・雑誌などの広告枠と比較しても、圧倒的に安価で提供することが可能となっております。

例えば、発行部数の5万部の建築有名雑誌に広告を掲載すると10万~100万円近く掛かりますが、当ブログ(8.8万PV)では3万円~で承っております。

価格 : 月額3万~

3.PR記事やPR動画コンテンツ制作も可能

また別料金になりますが、SEOを意識したPR記事(+3万円~)やPR動画(+5万円~)の制作と平行してのご掲載も可能です。個人・団体・企業業問わず、柔軟な形で対応させていただきます。

PR記事 : 3万~ PR動画:5万~

PR記事の詳細

次にPR記事の詳細です。

取材・執筆・拡散・写真撮影込みで3万円からご提案させていただきます。

▪PR記事広告:3万~

納品目安:取材より5〜10日。先払い制・交通費・宿泊費別、地方への取材も可能。

PR記事のメリット

PR記事のメリットは以下になります。

1.SEOを意識した記事制作が可能

メディア内でのPRはもちろん。表示させたいキーワードやメインで見てもらいたいユーザーをご相談した上で執筆するため、検索で上位に表示させることを得意としております。

実際に企業様よりご依頼いただいたPR記事は現状すべて検索順位が3位以内に入っており、現在も順位を上げています。

例えば、1-1Architects様よりご依頼いただいた住宅設計 依頼件数の増加を目的として執筆した記事は「建築家と建てる家」というキーワードで33,100,100件中で1位を獲得しています。

建築家と建てる家は高いの?予算や価格を含め疑問を全部聞いてみたよどもども、しばたまるです。 突然ですが、みなさん。 「建築家にお家を建ててもらうといくらかかるのか」って気に...

通常の場合、広告としてサイトを上位表示させるためにはリスティング広告を打つ必要があります。

先ほどの「建築家と建てる家」というキーワードであればユーザーを1人サイト内に呼び込むために118円~502円かかるのが相場です。

そして実際に1か月間表示させたら3万円以上、年間だと30万ほどかかってしまいます。

また自社のホームぺージでSEO対策をして有効な検索キーワードで上位に表示させようと外注すれば、100万円程度は平気でかかってしまいますし、ハウスメーカーや建売住宅メーカーでは数千万ないしは数億単位でWeb広告に投資しているため、張り合ってもきりがありません。

しかし、当ブログは完全に個人で運営しており、SEO対策、取材、執筆、撮影をすべて個人で行うため最低限のコストで最大限のPR記事を制作することが出来ます。

またPR記事は制作費のみいただく形を取っており、上位表示後の追加での請求等や月額での請求は一切ございません。

記事:https://peco-ken.com/1-1/

2.個人メディアだからこそ深くPRできる

また個人として取材するPR記事はユーザーの求める内容に第三者的な立場からアプローチできるため、PR記事の平均滞在率が4~5分ほどで、ユーザーにじっくり読まれます。

通常、雑誌等に広告を出しても、そのページは読み飛ばされることがほとんどで滞在率でいえば、3秒もありません。

また自社のホームページであっても当初から利用・依頼する気のあるユーザーでないとわざわざ読み込んではくれません。

しかし、個人ブログに流入してくれるユーザーはブログの記事そのものに興味を持っており、

Web運用経験から検索するユーザーのニーズに合わせながら執筆することが可能なため、ただ事務所やサービスを紹介するだけでなく、

読み物としても完成度の高い記事を提供することができます。

3.SNSでシェアも無料

また記事を製作後、Twitter(約1500人)と建築学生専用のLINE@(約170人)にて無料で拡散させていただきます。

»Twitter  »Line@ 

4.オプションとしてPR動画制作も可能

また別料金(+5万~)にはなりますが、PR動画を制作することも可能です。

制作した動画は自身のYouTubeチャンネルとブログにて無料で公開させていただきます。

通常、映像クリエイターに企業側から依頼する場合は制作費だけでも最低でも10万以上はかかりますが、個人で執筆、制作、撮影等ができるためこの価格にて提供可能になっております。

ご予算がよろしければこちらもご連絡くださいませ。

広告掲載ポリシーについて

記事広告・PR記事どちらにつきましても当メディアとの関連性が低い、また攻撃的・不適切なコンテンツ内容の掲載とお申し込みについてはお断りをさせていただきます。

また入金後のご返金への対応は応じかねますのでご了承いただくようにお願いいたします。

しばたまるのポリシーについて

最後にぼくが個人のブログメディアでPRを始めたのには理由があります。

広告掲載をご検討くださる方にはぜひ聞いていただきたいです。

料金やサービス内容には無関係ですが、重要なことのため少しだけお時間をください。

 

ぼく自身、学生期間の大学・大学院と設計を専攻して本気で取り組んでいました。

このブログのタイトルにもある通り、今も本気で建築家になりたい、いや巨匠になりたいと思っています。そのために自身を知ってもらうキッカケになればとブログも始めました。

そんな中、ブログを続けていく中で

ぼくらにとっては当然なことが世の中の多くの人たちに届いてないことが多すぎる現状に気づきました。

 

例えばお家を買うにしてもそうです。

ぜひ一度「家 買う」と検索して見て下さい。

上位に表示されるのは建売住宅かハウスメーカーの広告ばかり、

家が欲しいと思っている人たちには1人の作り手に設計してもらう魅力をどうしたって伝えることができません。

別に建売住宅が悪いとは言いませんし、ハウスメーカーが悪いとは言いませんが、

本当に理想の作り手を探している人であっても理想の作り手に出会うことはすごく難しい現状があります。

 

実際、今まで人生で出会った人の中で建築家に住宅を建ててもらっている人はいませんでした。

ぼくにとってはとても身近なことなのにそれはすごく悲しいことです。

また自分が建築やデザインを学んだからこそステキと思える試みやサービス・プロダクトも少し外の世界をみれば全く知らない人ばかり。

 

もちろん大企業のようにたくさん広告費をかければもっと誰の目にも届くし、みんなもっと関心を示してくれると思います。

ですが、なかなか作り手や企業が大企業と同じ手法で宣伝することは難しい。どう戦っても結局はマナーゲームになってしまいます。

そんな中、今ぼくができることはないか?そう思うようになったんです。

そんなことを考えている内に自身のブログは月6万回見られるようになり、半年後には10万回くらいにはなりそうだと実感できるほど成長していることに気づいたんです。

そこで自身の活動の中に、

良いと思えるものや作り手・サービスを広める活動をもっと精力的にしてみようと思いPRを始めることにしました。

 

個人でならそこまで膨大な金額を必要としないし、

実際に大手企業が参入してる所にはちょっぴり張り合えるくらいの広告力やそれをすり抜けるだけの知恵はここ1年で身に付けたつもり。

実際まだまだつたない所もありますが、建築系の発信においてはテッペンを目指すつもりで取り組もうと思っています。

 

ご依頼に関してですが、

サービスやPR内容を確認させていただいた上でぼくが良いと思えるものだけお受けいたします。

おそらく、そうでないと本気で取り組めませんし、

ぼくは文章のプロではないので気持ちが乗ってない状態では高い広告効果を発揮できる記事は書けません。なのでそこはごめんなさい。

 

その上でお話をいただければ、

  • もっと住宅の依頼を増やしたい
  • もっと自社のサービスを知って欲しい

などなど建築関連であればどんば悩みでもお気軽にご連絡ください。

そこからSEOのことや取材内容を検討して実際にどんな広報が効果的か考えましょう。

場合によっては動画でPRした方がいいかもしれないし、企画として実行した方がいいかもしれません。

ぼく自身、建築家になりたい気持ちがあり、ここまで過ごしてきたので作り手さんの気持ちは他のライターさんよりはくみ取れると思いますし、

その上で培ってきたSEOの知識や執筆・撮影など

ぼくの持つ全てを使ってできる限り最適な形でご提案させていただきます。

 

また面白いお誘いがあれば、予算関係なく受けたりもします。

ぼく自身、好きなモノや好きな人、好きなサービスには正しく忖度すべきと思ってるので、

ぜひいろいろお聞かせください。

ご依頼までの流れ

ということでぼくにできることがあれば、

以下に広告掲載依頼の内容をご記入の上、お問い合わせフォームよりご連絡をお待ちしております。

ご不明点やご質問などがございましたら、こちらもお申込みオームよりお気軽にご連絡ください。

TwitterのDMでも問い合わせはOKです。実際、こっちの方が距離は近くなります(笑)

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ステキな出会いをお待ちしてますね!

≫ Twitter l お問い合わせ

※以下の内容をご記入ください

  • お名前 / 会社名
  • バナー広告 or PR記事 or ご相談
  • お問い合わせ内容の詳細
  • 質問事項