就職・転職

ゼネコン(現場監督)を辞めたいくらい辛い。今あなたに伝えたいこと

 

ゼネコン(現場監督)の仕事が激務で考え込んでない?

 

 

どもども、建築系フリーランスのしばたまる(@yabaikagu)です。

今回は『ゼネコン(現場監督)の仕事がつらい』と悩むあなたへのメッセージ。

  • 今の仕事がホントにきつい…
  • 毎日、出勤するのがつらい…
  • 休日も一切疲れが取れない…
しばたまる
しばたまる
そんなあなたにこそ読んでほしい

ゼネコンの現場監督を2年で転職した先輩の話

いつしかスマホを持つ手が震えていた

 

施工管理職を二年で辞めて転職した先輩はそんな話をしてた。

 

当たり前に残業を繰り返す日々。

やっとの思いでたどり着いた日曜日も、

翌日からの仕事のことを考えると…

憂鬱でしかたなかった。

 

会社から持たされた携帯が鳴る度に震えが止まらないし、

気づくと涙が出るって本当にあるんだなって。

 

そんな先輩は最終的に『自分のスマホを持つ手が震えていること』に気づいて転職を決意して今は元気でやってる。

 

»建築から異業種も狙える転職の一覧

建築から転職におすすめ!未経験・異業種も狙える教科書【施工管理・設計・土木・電気まで対応】 -今回紹介する転職サービス- 建築職からの転職におすすめのサービスをセレクトしました。記事を読めばこれらの活用法まで知ることができ...

仕事を辞めた人はダメなヤツという風潮にだまされないでほしい

仕事を辞めた人=ダメなヤツ』のようなイメージを持ってない?

 

自分の心の悲鳴を押し殺して、

 

辞めたいなんて甘えだ…

仕事がつらいのは当たり前だよ…

まだ大丈夫、もう少し頑張れる…

 

と自分に言い聞かせてない?

 

確かに『仕事がつらい…辞めたい』という話を上司や家族にして、

 

そんなに社会は甘くない。

せめて3年は続けないと…ダメ。

 

と言われることはあるかもしれない。

 

これまで日本は『年功序列・終身雇用当たり前!』という時代だったし、

会社に長く務めることは価値になっていたし、

3年は続けないと転職も難しかった。

 

でも、それって数年前までの話

今は第二新卒や転職の需要も大きく変わって来ている。

 

パナソニックやソニーを始め、年功序列・終身雇用の制度を廃止し始めてるし、

1つの企業だけで一生働く時代は終わったのね。

 

  • 今の仕事がつらい…
  • もう精神的に限界…
  • 今の仕事を続ける自信がない…

と悩みを抱えているのなら。

心が壊れてしまう前に、一緒に考えてみてほしい。

 

きっと今の君は日々の激務を乗り切ることに精一杯で自分を追い込んでしまっていると思う。

もしそんな悩みを抱えているのであれば、『自分に逃げ道』を作るとグッと今より楽になるはず。

▼施工管理職を辞めたいあなたへ▼

»施工管理を辞めたいと話すうつ病寸前の親友へ

施工管理(現場監督)を辞めたいくらい辛い。うつ病寸前の親友へ と言い聞かせてない? けんちくは、しばたまる(@yabaikagu)です。 今回は『施工管理...

どんな気持ちで仕事をしてますか?

何をモチベーションに仕事をしてる?

 

やりがい?

給料?

福利厚生?

 

もし、それが『辞めたらもう後がないから…続けなきゃ…』というマイナスなモチベーションなら、

すごく危ない状態

 

生活できなくなるかもしれない…

仕事を辞めたらもう再就職できないかも…

 

と追い込んでしまっては

どんどん辛くなる一方

 

逆に、この仕事は辞めてもいい。

 

なんならいつでも辞めてやる!!

 

と思えるようになれば、

今とは見える景色が180度変わってくると思うの。

 

自分を楽にしてあげられる逃げ道の作り方

でも急に『今すぐ辞めてやる!!

なんて思い込めないし、何の準備もせずに退職なんて出来ないよね。

 

なので、いつでも辞められる状態を作ることが重要。

ありきたりって思うかもだけど、まずは転職サイトに登録して理想の職場を探して置くことから初めるのが良いと思う。

 

それだけで精神的にはグッと楽になるから、騙されたと思って始めてみて欲しい。

 

というのも、

理想の職場を見つければ『もし辞めても次がある』と思えるようになるし、

 

次があると思えれば、

仕事も『辞めたらもう後がないから…続けなきゃ…』という意識から、

いつでも辞められるけど、今はこの仕事を続けている』というプラスの意識に変わっていくる。

 

そう思うだけでグッと足取りが軽くなる気がしない?

 

そして今の職場よりもいい企業が見つかったり、

もう今の仕事は限界、もう耐えられない!!

と思ったら転職してしまえばいい。

 

でも転職サイトってたくさんあるし…どれから見ればいいのかな?

と迷うようであれば、

 

まずはブラック企業を一切排除した転職サイト「ウズキャリ」だけでもチェックしておくといいよ。

 

よく転職活動を始めようと調べていると結構なサイトでは

求人のとりこぼしのないように全てのサイトに登録しましょう

と書いてあったりするけど、

 

ぼくはそうは思わない。

 

多くの転職サイトは「登録企業数はナンバー1!」ってうたうものばかりで、そういう転職サイトは登録企業数を売りにしてる。

でもね。その中にはブラック企業だってジャンジャン紛れてるの。

 

でも全ての企業を把握してブラックかどうかを把握するの難しすぎるよね?

 

ウズキャリは登録企業数こそ少ないけど、そもそものコンセプトが違う。

転職サイトで唯一、ブラック企業を一切排除してることに特化してる転職サイトで、

量より質に特化してるから、まずはこのサイトから自分の条件に合う企業を探すのが一番安全に転職活動を始める一歩になる。

 

ただでさえ時間がないのに、

1つ1つの企業をチェックしてたら余計に消耗しちゃうし、

精神的にもしんどくなるので本末転倒

 

ウズキャリに関しては下の記事で詳しく説明してるから読んでみて。

»ウズキャリの詳細記事はこちら

建築から転職におすすめ!未経験・異業種も狙える教科書【施工管理・設計・土木・電気まで対応】 -今回紹介する転職サービス- 建築職からの転職におすすめのサービスをセレクトしました。記事を読めばこれらの活用法まで知ることができ...

 

そこで数ある企業を見た上で、

  • 給料は〇〇万がいい…
  • 次はデスクワークでIT系かな…
  • 土日はしっかり休みたいし…

など自分の理想の条件が明確になってきたら、

少しづつでも転職活動を始めればいい。

 

また転職したいけど、

仕事を辞めさせてもらえなかったり、辞めたいけど切り出せないなら退職代行っていうサービスもある。

会社に行かなくても退職に必要なことは全部やってくれるし、その分、転職活動に時間を避けるから覚えておいて損はない。

 

退職代行に関しては下の記事で詳しく説明してるから読んでみて。

»退職代行サービス「EXIT」って何?

建築職の退職方法l退職代行という手段もあるよ。今の仕事を辞めたい。そう思った時に転職活動と同じくしんどいのが「退職」を切り出すことだよね。 退職願いを出してから辞めるまでの間の...

 

 

おわりに

実は最初に施工管理を二年で転職した先輩は、

結局、全く違う未経験のジャンル(IT系)の会社転職したんだよね。

 

昔は残業ばかりで休みもなく、会う度に『つらい…つかれた』の連続だったけど、

今では休日にデートや旅行を楽しみながら人生をエンジョイしてる。

 

転職は就職と違って時期が関係ないの。

 

どんな職場も定員が埋まり次第、終了になるのが普通。

 

まだ転職先までは探さなくても…

と思っていると、

理想の職場と巡り合うタイミングを逃してしまうことも十分にありえる。

 

もちろんたくさん転職サイトを同時に活用する必要はないし、まずは1つだけでいい。

始めることが何よりも大切だもん。

 

もし、今自分の気持ちをスルーしちゃうと明日から何十年と日々が始まる。

 

心の悲鳴に気づいてあげられるのは自分だけ。

心に余裕をもたせるためにも、まずは自分に逃げ道を作ってみてね。

おしまい

 

»ブラック企業ゼロ「ウズキャリ」はこちら

»退職代行「EXIT」はこちら

 

▼建築からの転職におすすめサービスを紹介▼

建築から転職を考えるあなたにおすすめの転職サービスをまとめています。

きっとあなたの逃げ道になってくれるので覗いてみて下さいね。

»建築職の20代におすすめ転職サイトまとめ

建築から転職におすすめ!未経験・異業種も狙える教科書【施工管理・設計・土木・電気まで対応】 -今回紹介する転職サービス- 建築職からの転職におすすめのサービスをセレクトしました。記事を読めばこれらの活用法まで知ることができ...

転職情報まとめ

当ブログには建築からの転職・就職情報がまるっとまとめてあります。ぼく自身、建築のこと勉強するのは好きだったけど履歴書とか面接とかそういうの苦手なんです。みんながちょっとでも楽できればなって思うのでのぞいて見て下さいね。

≫ 建築の就活・転職情報まとめ

CAREER『CAREER』では"建築職への就職"や"建築職からの転職"に必要な情報をぎゅっとまとめています。 読み進めれば就職・転職に必要な...

 

 

広告掲載について l PR