転職

建築職の公務員への転職を本気で考えるあなただけ読んで下さい

 

時間は足りていますか?

 

どもども、しばたまるです。

今回は建築系公務員に転職希望のあなたに伝えたいメッセージ。

  • 施工管理・設計から公務員に転職したい

そんなあなたにはぜひ読んで欲しいです。

 

 

毎日残業は当然だし…

休日も週に一回…

 

そんな今の仕事より、

 

毎日定時で帰って

休日はしっかり土日休む

 

そんな仕事につきたい!!

と公務員への転職を考えているあなた。

『学習時間』をしっかり確保出来ていますか?

 

公務員試験では

  • 教養試験
  • 専門試験

に加え、地域によっては小論文もあり、

そのための試験対策を自分の仕事と平行してやらなければいけません。

 

少なくとも1年単位で対策&学習をする必要がありますし、

タダですら激務の毎日の中で時間を確保する必要がありますよね?

 

今回の記事では、

  • 学習時間が確保出来ない
  • 今の職場からはやく抜け出したい

そんな施工管理・設計職のあなたに向けて

 

学習時間を無理なく確保して、公務員への転職を成功するための方法を紹介します。

絶対に今の現状から向けだしてやりましょう!!

 

▼施工管理職を辞めたいあなたへ▼

  • 今の職場が本当につらい…
  • 精神的にどうかなっちゃいそう…

そんなあなたにはまず伝えたい内容です。

あわせて読みたい
施工管理(現場監督)を辞めたいくらい辛い。うつ病寸前の親友へ 『仕事はつらい、でも3年は続けないと…』と自分に言い聞かせてはいませんか? どもども、建築系フリーランスのしばたま...

公務員への転職のために時間を確保する5つ方法

  • SNSを見る回数を決める
  • 朝の1時間早く起きる
  • 負担の少ない部署に異動する
  • 一度、転職する
  • 休職する

それでは1つ1つ説明していきますね!

【公務員への転職のために】SNSを見る回数を決める

まずはSNS&スマホを見る時間帯を決めることから始めましょう。

 

少し決断力は入りますがこれだけで1日30分~1時間程度の時間が自然に湧き出てきます。

 

おすすめの方法はまず紙を用意して、

どんな時にスマホを触っているか書き出してみることが効果的です。

そして自分の時間がいかにスマホに専有されているかを知りましょう。

 

それだけでも随分自分の無駄にしている時間を意識できます。

 

そして書き出し終えたら今後は『絶対にスマホを触る時間』を決めてしまうんです。

 

スマホを触らない時間を決めるのではなく、

この時間はスマホをイジり倒すという時間を決めましょう。

  • 朝の通勤時
  • お昼休憩の最後の15分
  • 帰宅後の食事中
  • 布団に入ってから寝るまでの間

そうするだけでその時間以外の時間にスマホを触る回数が徐々に減っていくんです。

 

意識して時間を作ろうとするよりもいつもの無駄な時間を意識するだけいいのでまずはここから始めましょう。

【公務員への転職のために】朝の30分だけ早く起きる

次にいつものより30分だけ早く起きましょう。

 

この時にその30分を使って勉強をする!!

と考える必要はありません。

 

30分早く起きるといつもの出勤までの間の食事や着替えなどの朝のルーティンを済ましても自然に時間が余ってくるんです。

 

そうすると少しだけ時間に余裕ができるので生活に余白ができます。

最初は本を読んだり、ゆっくりコーヒーを飲むだけでもいいんです。

 

そうして少しづつ慣れてきたら、

学習するために時間を使うように心がけましょう。

 

転職活動には凄く体力を使います。

朝起きてすぐに仕事に行き、ヘトヘトで家に帰ってたらまたすぐ明日がやってくる。

 

そんな心にも時間にも余白がない生活を送っている中だと精神的ににも辛い一方です。

 

なので、まずは学習時間とは考えず余白の時間を作ることだけを考えて自然に学習にさせる時間を作っていきましょう。

【公務員への転職のために】休職する

今の職場が激務で精神的にも辛いのであれば、

休職するのも手段の1つの手段です。

 

とくに公務員への転職を考える理由が

  • 精神的にどうかなりそう…
  • 仕事のことを考えると気が重い…
  • これ以上生活に負担を増やせない…

という状態なら尚さら。

一度、心療内科にいって相談して見て下さい。

 

自分の悩むをしっかり打ち明ければ心がスッと軽くなりますし、医師に相談して仕事を休めるように診断書を書いて貰えたりもします。

 

怪我や病気と同じで精神的なものでも、

傷心手当金』が支給されることがあるので、

休職をしてもお金の心配はそこまで必要がありません。

 

仕事が忙しくて自分を見つめ直す余裕がないのであれば、

立て直すため有効な手段として覚えて置きましょう。

 

まずは自分のストレスや精神のケアのために療養して、

その中の原因が仕事の辛さであれば、

次に進むために転職の準備をすることは悪いことではありません。

 

自分の心と相談して一度、

心療内科に相談に行ってみる所から始めましょう。

【公務員への転職のために】負担の少ない部署に異動する

次に負担の少ない部署に異動するのもいいでしょう。

 

もちろん『今の仕事内容がつらいので異動したい』と願い出ても難しいので、

心療内科で診断書に一筆書いてもらい、その上で上司に相談すれば対応して貰える可能性が十分にあります。

 

なにせ公務員への転職は1年単位でのことなので、

今の給料から下がったとしても転職にかける時間を確保できる方が精神的にも体力的にもグッと楽なはずです。

 

 

もし心療内科に行った上で、

職場の上司に相談しても対応してもらえなくて、

こんな仕事今すぐ辞めてやる!!!と思ったら、

今までの不払い残業代を『労働基準監督署』に相談(無料)するのも手です。

 

そうすれば、企業に勧告が行き支払うに促したりもしてくれるので、

残業代を取り戻せたり、転職までの時間を生活費を不払いの残業代から獲得できる可能性もあるので頭に入れておくといいでしょう。

 

いざという時にあなたの味方になってくれます。

【公務員への転職のために】一度、転職する

また、公務員にはなりたいけど、

精神的に今の仕事を続けるのも、

関わるのもしんどいという場合は、

いっそ労働環境のいい職場に転職してしまうのも1つです。

 

『一般企業への転職も視野も入れておく』といった方が正確ですかね。

 

公務員試験はそれこそ1年かけて対策をする必要があります。

 

最初の1年で合格すればいいですが、

勉強時間が取れずに2年も3年も辞めたい仕事をしながら、

公務員試験の勉強をするのは正直しんどいと思います。

 

なので、同時に自分の逃げ道として転職サイトに登録しておいて、

自分の理想の転職先を探しておくことも視野に入れましょう。

 

職場環境が改善されれば、

ストレスも軽減されますし、

公務員試験のために今以上に時間を費やすことも出来ます。

 

そして今はどの業界も人手不足なので転職先に困ることはないので、自分の逃げ道として確保して置くといいでしょう。

 

周り道に思うかもしれませんが、

疲労やストレス度の高い職場に続けるより、

精神的にも楽になれます。

 

もちろん一般企業への転職と公務員試験、同時に全力で力を入れる負担がかかるので

まずは国内最大手の転職サイト“リクナビNEXT“で求人情報をチェックすることから始めるのがおすすめです。

 

登録しておけばあなたに合う企業を厳選してくれますし、

気になった企業があれば、リクナビネクスト内でマッチングをしてくれます。

 

まずは気になる企業から覗いて見てください。

ステキな出会いがあるかもしれませんよ!!

»リクナビNEXTへ 

リクナビNEXTはコチラ

 

建築から転職を考えているあなたにおすすめの転職サイトをまとめて置くので、まずはチェックして見て下さいね!!

▼おすすめ転職サイトはコチラ▼

あわせて読みたい
施工管理を辞めたい。建築職の20代におすすめ転職サイトまとめ "はやく辞めたい" どもども、建築系フリーランスのしばたまる(@yabaikagu)です。 今回は設計・施工管理職か...

おわりに

公務員試験を乗り切るには時間を確保することが最も重要です。

 

自分の普段の生活リズムやモチベーションを変えることで時間を捻出することも大事ですが、

無理な徹夜をして自分の心や体にムチを打って体調を壊したり、精神的に参ってしまったりしては本末転倒。

 

まずは自分を第一に考えて、

  • 休職をすること
  • 別の職場へ転職すること
  • 負担の少ない部署に移ること

は全く悪いことではありません。

 

むしろ自分の人生を立て直すための時間として、

そういう制度が整えられているんです。

 

今回紹介した方法を駆使して自分持っている時間と一度相談をしてみてください。

おしまい

▼NEXT▼

公務員以外の一般企業も気になるのであれば、

下の記事で自分と同じような経歴の人がどんな企業に転職して、

どのくらい収入を貰っているか把握するためのツールを紹介してるのでチェックして見てくださいね!!

あわせて読みたい
建築・建設業を辞めたい!転職の市場調査を5分で終わられる方法 "転職したらどのくらい給料があがる?" 今の職業を辞めたいと考えているあなたなら気になる所ですよね。 どもど...
ABOUT ME
しばたまる
人間を家具にすることが趣味です。世の中は便利なモノで溢れてるので「無駄な家具」を考えてます。