▲設計志望の学生さんは使ってみてね▲

ゼネコンを辞めたい…でも転職すると年収下がるかな?に答えます。

今の仕事(ゼネコン)を辞めたい…』でも転職したら給料下がるのかな?

 

結論から言うと、

逆に上がる可能性もある。

 

どもども、建築系フリーランスのしばたまる(@yabaikagu)です。

今回の記事ではゼネコンを辞めてどれだけ給料が上がるのかを調べる方法を紹介するね。

  • ゼネコンの職を辞めたい
  • 転職後の給料が心配
  • 転職で給料が上がるか知りたい

そんなあなたにこそ読んでほしい。

 

 

まずはコチラの動画を見て!!


これは転職市場を調査できるサービスMIIDAS(ミイダス)

 

[chat face="APA.png" name="Aくん" align="left" border="none" bg="gray" style=""]

毎日、家に帰るのは深夜だし、残業なんて当たり前。

やっとの一休みも、次の日の仕事を考えると気が重くて憂鬱。

[/chat] [chat face="APA.png" name="Aくん" align="left" border="none" bg="gray" style=""]

今の仕事(ゼネコン)を辞めたいけど、これからのこともあるし、給料が心配…

もし今転職したら給料ってどのくらい貰えるんだろう?

[/chat]

 

そんな悩みを抱えているのであれば、実はミイダスというサービスを利用すれば、1発で解決する。

 

このサービス結構知らない人が多いんだけど、経歴や職歴から転職後の給料が把握できるし、

どんな企業・業種に転職すると給料が上がるかデータベースから算出して割り出してくれる。つまり、退職・転職を考える時にはめちゃんこ便利なアイテムなのよ。

だから今回はそんなミイダスを詳しく紹介しようと思う。転職を考えてるならまずは使ってみて。

 

▼NEXT▼

建築業からの転職を考えるあなたにおすすめのサイトをまとめておくので、チェックして見てね。

»建築職の20代におすすめ転職サイトまとめ

【ゼネコン転職後の給料が分かる】ミイダス

まずミイダスを簡単に説明すると同じ学歴・年齢・職歴・スキルの人がどれだけの年収を貰っていて、

どんな業界に転職しているかを知れるサービス。

 

使い方は簡単で自分の今までの経歴を選択して…

職歴、スキルなどの質問をタップして答えておくだけ。

 

実際にぼくもやってみたけど、

約5分質問項目に答えるだけで自分が転職するとどのくらい給料が貰えるのか、

どんな企業に転職できる可能性があるかを把握することが出来た。

 

そしてその業種でどのくらい給料が貰えそうかデータを変わりやすく表示してくれるからめっちゃ便利だなって思う。

特に建築職から異業種に転職する際にミイダスで予めどの業界に必要とされていて、どの程度給料を貰えるのかわかる。

 

転職ってめっちゃ不安だよね。だからこそ最初から必要とされてる業界を知っておけば、新しい職場が決まらなくて悩んだりするリスクも減らせるし、

自分を求めてくれる業種でどのくらいの年収をもらえる把握できるから求人情報をチェックする時の指標になる。

だから「あっこの会社給料高いように見えたけど、平均より下なんだ…もっといい会社狙えるな」とか考えたりもする。

»MIIDAS(ミイダス)で年収をチェック

[jin-button-flat visual="" hover="down" radius="0px" color="#000000" url="https://c1.cir.io/mMCxHz" target="_self"]  MIIIDASはコチラ  [/jin-button-flat]

ミイダスは転職を効率的に進める機能がある

実はそれだけじゃなくて。

ミイダスには登録しておくと自分に興味をみってくれた企業から『面接確約オファー』が届く機能もある。つまりはスカウト機能もあるの。

 

別にスカウトを受けるために何かと特別なことをするわけじゃなくて、年収を調べる際に記入した情報を元に自分を欲しい企業が「面接させて~」ってスカウトの連絡をしてくれる。

つまり登録するだけで勝手に書類選考を突破してくれているワケ

 

だから登録しておいて損はない。

 

転職活動は不安がつきもの。

忙しい仕事の中でどこにも採用されないと精神的にもホントにしんどいし、

そんな時に自分とは別に書類選考を突破してくれる企業があるだけで心強いと思うよ。

»MIIDAS(ミイダス)で年収をチェック

▼退職代行サービス▼

もし今転職活動をしたいけど、会社を自分で辞めれないなら退職に必要な一切を引き受けてくれるサービスもあるのでこっちもみてみてね。

»退職代行サービス「EXIT」って何?

おわりに

ということで今回は、ゼネコンを辞めてどれだけ給料が上がるのかを調べるためのサービス「MIIDAS」を紹介。

もし、今の給料で納得していなかったり、辞めたいけど転職後の給料が不安なのであれば試してね。

きっとあなたの強い味方になってくれるから。

 

\紹介したミイダスはこちら/

[jin-button-gradation visual="bound" hover="down" radius="0px" color1="#54dcef" color2="#0794E8" url="https://c1.cir.io/mMCxHz" target="_self"]ミイダスに登録する[/jin-button-gradation]

クリックするとウズキャリの詳細ページに飛びます

 

 

▼NEXT▼

建築業からの転職を考えるあなたにおすすめのサイトをまとめておくので、チェックして見てね。

»建築職の20代におすすめ転職サイトまとめ

転職情報まとめ

当ブログには建築からの転職・就職情報がまるっとまとめてあります。ぼく自身、建築のこと勉強するのは好きだったけど履歴書とか面接とかそういうの苦手なんです。みんながちょっとでも楽できればなって思うのでのぞいて見て下さいね。

≫ 建築の就活・転職情報まとめ

--- 関連記事 ---

■仕事を辞めたい方へのメッセージ

施工管理を辞めたい。うつ病寸前の親友へ
≫ゼネコンを辞めたい。今あなたに伝えたいこと
≫建築設計を辞めたい。転職を考えるあなたへ
≫建築事務を辞めたい。転職を考える女性へ

■転職サービス

≫建築職の退職方法l退職代行という手段
≫グットポイント診断l引くほど当たる強み診断
≫転職すると年収下がるかな?に答えます。
≫転職の市場調査を5分で終わられる方法

■いろいろ

≫建築向けの副業の始め方
≫施工管理に向いてない人の特徴は?
≫設計事務所から転職で知るべき知識
≫公務員への転職を考えるあなたへ

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事