家具

同じ目線になれるイス「家具」を考えてみたよ

どもども、しばたまるです。

今回は人と同じ目線になれるイスを考えてみました。

 

 

ジャン!

 

 

その名も、POM

その名も、「POM」です。

名前の由来はポムポムしてるから「POM」と名づけました。

コンセプト「人と同じ目線になれるイス」

こんなことは聞いたことありませんか?

「子供と話す時に目線を合わせて話をするといい」

これは上から目線で威圧感を与えるのを避けて、同じ目線になって接することで安心感を与えて親密になりやすいってことなんですよね。

めちゃくちゃザックリですけどw

でも、普通のイスに座った場合だと、、、

子供と大人ではどうしても目線の高さがバラバラになってしまいますよね。

このイスがいくつか部屋に置いてあっても目線がそろうことはありません。

そこで人の目線に合わせるイスを考えてみたんです。

イス側から人の目線を合わせにいく

ということで今回、人の目線に合わせる力をイスに付加させて、こっちから目線を合わせて行ってやろうじゃないかと考えました。

Pom」の座る部分の下にはポムポムしたヤツがついています。

足の部分にあたる部分がポムポムしたヤツになることで目線を合わせる効果を発揮するんです!

座る人の体重が重いと座る部分が深くポムポムしたヤツにめり込みます。

逆に、体重の軽い子供が座ると座る部分の板がポムポムしたヤツにめり込みません。

 

「言いたいだけだろ!!」っと思った方はホントにその通りなのですが、

その結果「Pom」に座ると、誰もが同じ目線になっちゃうんですよね。

これなら上から目線になることなく、バッチリ親密になれます。

そんな人の目線を合わせてしまうイス「Pom」なんです!

今回のしばたまるの提案

ということで今回は、

人と同じ目線になれるイス「Pom」を提案しました。

ABOUT ME
しばたまる
人間を家具にすることが趣味です。世の中は便利なモノで溢れてるので「無駄な家具」を考えてます。