▲設計志望の学生さんは行ってみて!▲

【2021年版】建築・建設人向けの転職エージェントまとめ

けんちくは、しばたまるです。

建築・建設の職場のイメージといえば「拘束時間が長い」「休みがもらえない」「給料が低い」と聞くことが多いですよね。

ぼく自身、フリーランスとして活動しながら、色んな建築・建設会社で働く方にお話を聞きますが、その中にはいい話もあれば、悪い話もあります。

やはり、業界全体が悪いという分けではなく、「職人気質な師弟制度やいわゆる根性論で、いまだに経営を続けている会社が残っている」というのが、リアルなところだと思います。

ただ近年では働き方改革などによって、いわゆるブラック企業といわれる会社は少なくなってきているのはご存知でしょうか?それでも、未だ厳しい労働を強いられる建築・建設会社が多いのも事実…。

そういった会社の体質を見極めるためには、転職サイトや転職エージェントを利用するのがおすすめです。

本記事では、建築・建設人向けの転職サイトや転職エージェントを、15社ほど紹介します。求人数や働き方など目的別に厳選しているので、まずは各転職エージェントの情報を取得するところから始めていきましょう。

転職エージェントの選び方

そもそも転職エージェントには、それぞれ特徴があります。

転職エージェントを選ぶ際には、以下のポイントに着目しましょう。

転職エージェントの選び方

  1. 建築・建設業界の情報量や求人数に優れている
  2. 私生活を含めたキャリアプランの相談に乗ってくれる

    詳しく解説していきます。

    建築・建設業界の情報量や求人数に優れている

    まず1つ目ですが「建築・建設業界の情報量や求人数に優れている」転職サイトや転職エージェントを選びましょう。

    理由は簡単で、たとえば求人数が多ければ多いほど、自分の希望に沿った会社を見つけられますよね。

    さらに受け取れる企業情報が多ければ多いほど、転職に有利となります。

    特に異業種からの転職であれば、建築・建設業界における情報量や求人数に優れている転職サイトや転職エージェントを利用するのがおすすめです。

    私生活を含めたキャリアプランの相談に乗ってくれる

    つぎに2つ目ですが「私生活を含めたキャリアプランの相談に乗ってくれる」転職エージェントを選びましょう。

    なぜなら希望の働き方を無視して転職先を選んだ場合、長続きしない可能性があるからです。

    たとえば幼い子どもを持つ親がフルタイム勤務を選択したとき、どんなに柔軟な建築・建設会社に入社できても「働きやすい環境」とはいえませんよね。

    したがって私生活を含めたキャリアプランの相談に乗ってくれて、一緒に働き方を考えてくれる転職エージェントを利用しましょう。

    ※転職サイトの多くは支援サービスをしていません。キャリアプランの相談をするなら、転職エージェントを利用しましょう。

    【情報量・求人数で選ぶ】建築・建設人間におすすめの転職エージェント

    (画像)

    建築・建設職の転職におすすめの転職サイトや転職エージェントを、情報量や求人数で選びたいなら以下の5サイトをチェックしましょう。

    情報量や求人数で選ぶならこの転職エージェント

    1. リクルートエージェント
    2. dodaエージェントサービス
    3. リクナビNEXT
    4. パソナキャリア
    5. DYM就職

      それぞれの特徴やメリットなど、詳しく解説していきます。

      リクルートエージェント

      リクルートエージェント

      リクルートエージェントの特徴

      1. 転職に役立つ無料講座がある
      2. リクルートエージェントでのみ公開される求人が20万件以上ある

        リクルートエージェントでは非公開求人がなんと20万件もあり、その中から自分にあった会社を探せるのでマッチ率が高くなります。

        また交渉しずらい「年収」「働き方」「日程調整」なども全て担当者にお任せできるため、普段の転職活動で交渉が苦手な人も利用しやすいのがポイント。

        初めて建築・建設業界に転職を考えている方にとっては「業界に役立つ無料講座などを利用できる」という点がメリットになるので、リクルートエージェントを利用してみてはいかがでしょうか。

        dodaエージェントサービス

        dodaエージェントサービス

        dodaエージェントサービスの特徴

        1. 転職には不利な30代の転職も得意
        2. 電通バズリサーチの調べで転職者満足度NO.1を獲得

          dodaエージェントサービスでは、複数の希望条件にあった優良企業を掲載しています。電通バズリサーチの調べでは「転職者満足度NO.1を獲得」しており、利用者のほとんどがdodaエージェントサービスに好印象を抱いていることが分かりますよね。

          またdodaエージェントサービスは30代以上の転職が得意だとHPに記載してあるくらいなので、今までの転職で失敗していたり、思ったような企業に出会えなかったりした人におすすめです。

          dodaエージェントサービスで、ぜひ建築・建設業界に挑戦してみましょう。

          リクナビNEXT

          リクナビNEXTのHP

          リクナビNEXTの特徴

          1. 企業からのスカウトを受けられる
          2. 40代など、ミドル層の転職も得意

            リクナビNEXTでは「スカウト機能」があり、企業側から直接声をかけられることが多いのがポイント。さらにリクナビNEXTはテレビ・ネットCMが多く求人数も知名度も高いため、効率的に転職活動を行えます。

            即戦力になるスキルを登録することで「企業からのスカウト」を受ける確率が高くなるため、今すぐ転職したい人や経験・スキルの豊富なミドル層の転職に有利といえるでしょう。

            キャリアアップで転職エージェントを利用する場合は、リクナビNEXTを利用してみてください。

            パソナキャリア

            パソナキャリア

            パソナキャリアの特徴

            1. キャリアアドバイザーの質が高い
            2. 女性からの評判が高い

              パソナキャリアはWEB上の口コミでも分かる通り「女性からの評判が良い」「キャリアアドバイザーの質が高い」の2点で、多くのユーザーを獲得しています。そのため建築・建設業界へ転職を考えているなかでも、特に女性におすすめです。

              実際に女性から支持されていることはHPに記載されているので、気になる人はHPだけでも見てみてはいかがでしょうか?

              寄り添ったサポートで大人気のパソナキャリアで、建築業界への転職に関する不安を解消しながらゆっくりと活動したい人は利用してみてください。

              DYM就職

              DYM就職

              DYM就職の特徴

              1. 現在の状況や最終学歴からの求人検索が可能
              2. オンライン面談でさくさく進められる

              DYM就職ではオンライン面談でエージェントが徹底サポートする形式なので、比較的スピード感が早く感じられるでしょう。じっくりと転職先を吟味したい人よりも、さくさく転職したい人にはおすすめ。

              たとえば現在の仕事が朝早くから夜遅くまで拘束される現場の場合は、面談の時間が取れないなんてこともありうるでしょう。

              上記のような理由で転職エージェントの利用を躊躇していた人は、1度DYM就職を利用してみてはいかがでしょうか。

              また何らかの事情で転職を急いでいる方、スキルはあるけど今まで良い会社に出会えていなかった人も面談だけ行ってみることも推奨します。

              【働き方で選ぶ】建築・建設人間におすすめの転職エージェント

              (画像)

              上記では、情報量や求人数で転職先を選びたかった人に向けた会社を紹介しました。

              ですが正直、転職先で長く働くためにもじっくり考えたいという人も多いでしょう。

              ここからは建築・建設人におすすめの転職サイトや転職エージェントを「働き方で選びたい」あなたへ、以下の10サイトを紹介します。

              ※これから紹介するのは、建築・建設業界の特化型転職サイト・エージェントです。

              働き方で選ぶなら転職エージェント(転職サイト)

              1. A-worker
              2. 建設転職ナビ
              3. 建設WALKER
              4. アーキテクト・エージェンシー
              5. クリエイトインターナショナル
              6. ConMa
              7. 施工管理求人.com
              8. 施工管理ジョブ
              9. 施工管理ドットキャリア
              10. freelanch

                それぞれの特徴やメリットなど、詳しく解説していきます。

                A-worker

                A-worker

                A-workerの特徴

                1. 設計職への特化型で有利
                2. 設計実績での求人検索ができる

                A-workerは設計職の求人のみを掲載している、設計特化型サイト。

                設計実績による検索ができるので、どのような会社がどのようなものを作っているのか確認ができます。これにより自分の理想や希望に沿った企業を探すことができるのが、A-workerの最大のポイントです。

                また上記の理由から、転職先にこだわりを持つ人にとって理想の求人が見つかるかもしれませんね。

                設計職希望であれば、ぜひA-workerを利用してみてください。

                建設転職ナビ

                建設転職ナビ

                建設転職ナビの特徴

                1. 全国の建築・建設業界の求人がある
                2. 自分の市場価値が分かる

                  建設転職ナビは建築・建設業界における転職の特化型サイトとしては珍しい、全国規模での求人を取り揃えています。つまり現在の自分の住まいを考慮した転職ができるので、現場出張はあってもたとえば「長期的に家族と離れる…」なんてことは起きません。

                  また自分の市場価値を判断するシートがあり、スキルや経験があれば転職に不利だといわれている40代以上の方でも建設転職ナビがばっちりサポートします。

                  キャリアアップを視野に入れているのであれば、ミドル層の転職実績がある建設転職ナビが良いでしょう。

                  建設WALKER

                  建設WALKER

                  建設WALKERの特徴

                  1. 鹿島建設の関連会社が運営しているので安心
                  2. コンサルタントがほぼ現場の経験者

                    建設WALKERは、現場経験者がコンサルタントを務めるサイト。現場経験者ということだけあって、大手転職サイト・転職エージェントなどでよくあるマッチングミスなどが起こりにくいでしょう。

                    特に建築・建設に関する仕事は、求人に書いてある文章だけでは把握できないことも多いのが現実です。

                    現場経験者からの正しいアドバイスを受けることによって、理想の働き方と現実の歪みを解決できるため転職後の定着率も高いのが建設WALKERのポイントです。

                    多忙であるなどの理由からプロに相談して効率的な仕事探しをしたい人、建築・建設へ挑戦してみたい未経験におすすめです。

                    アーキテクト・エージェンシー

                    アーキテクト・エージェンシー

                    アーキテクト・エージェンシーの特徴

                    1. 国内外問わず建築・建設業界の転職求人を掲載
                    2. キャリアアップに特化したサイト

                      アーキテクト・エージェンシーでは、国内外問わず求人を取り揃えているのがポイント。海外の求人もあることから、仕事のために自分の住みたい場所を諦めるといったことはしなくても◎

                      海外の求人のなかにも建設系のもの、設計職のものがあったりと、求人の幅が広いのも特徴です。

                      またキャリアアップに特化した転職サイトなので、今よりも高い給料を希望している人はぜひアーキテクト・エージェンシーを利用してみてください。

                      クリエイトインターナショナル

                      アーキテクト・エージェンシー

                      クリエイトインターナショナルの特徴

                      1. コンサルタントの名前と顔を掲載しているので安心
                      2. 業界経験者が専任コンサルタントを務める

                        クリエイトインターナショナルでは、コンサルタントが決められておりHPに顔出し・名前出しをしています。エージェントの方との面談で緊張してしまうという人の負担も少なく、安心して利用できます。

                        またこの担当者から交渉しずらい待遇面についての助言をもらえるため、初めて転職する人にもおすすめ

                        1人1人をサポートする体制が整っているので、じっくりと求人を探したい人はクリエイトインターナショナルが良いでしょう。

                        ConMa

                        ConMa

                        ConMaの特徴

                        1. ミドルクラス・ハイクラスの高給求人が多い
                        2. 19,000件以上の求人数
                        3. 全国対応可能

                          ConMaは建設に特化した転職サイト。求人数が19,000件以上となっており、特化型の転職エージェントのなかではかなり多い求人数を誇っています。また全国での対応が可能であることから、大手転職サイトに引けを取らない安心感があります。

                          ConMaではミドル・ハイクラスの高給求人数を数多く取り揃えていることから、キャリアアップしたい人におすすめ。転職を機に、働き方や給料アップを検討している人はぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

                          施工管理求人.com

                          施工管理求人.com

                          施工管理求人.comの特徴

                          1. 建築・建設業界の資格不問な求人が多い
                          2. 未経験者歓迎の求人が多い

                            施工管理求人.comは施工管理技士に特化した転職サイトとなっており、全国展開しているのがポイント。施工管理に特化しているため、希望条件などで検索するだけですぐに複数の求人がピックアップされます。

                            また施工管理求人.comは未経験歓迎の求人が多いことから、特に異業種から施工管理技士になりたい人向けです。

                            なかには建築・建設業界に関して未経験でも可能な求人もあり、比較的簡単に転職しやすいサイトです。

                            挑戦したいけどスキルや経験がないことでなかなか足を踏み出せなかった方は、ぜひこの機会に利用してみてください。

                            施工管理ジョブ

                            施工管理ジョブ

                            施工管理ジョブの特徴

                            1. 30代以降の転職を得意としている
                            2. 全国約5万件の求人を扱っている

                              施工管理ジョブは全国展開で約5万件の求人を取り扱っている特化サイト。希望に沿った求人がすぐに見つかるため、明確な理由があって転職をしたい人におすすめです。

                              さらに30代以降の転職求人を扱っていることから、年齢が原因で転職が難しいと思っている人に利用してほしいのが施工管理ジョブ。

                              全国展開で約5万件もの求人を揃えているため、希望に沿った転職先を見つけたい方は施工管理ジョブを利用してみましょう。

                              施工管理ドットキャリア

                              施工管理ドットキャリア

                              施工管理ドットキャリアの特徴

                              1. 建築・土木施工管理技士の求人の比率が高い
                              2. 全国の求人が掲載されている

                                施工管理ドットキャリアは求人数は少ないものの、建築・土木施工管理技士の求人の比率が高いという特徴があります。つまり建築・土木施工管理技士になりたい方は、ぜひ施工管理ドットキャリアにて求人を検索してみてください。

                                また施工管理ドットキャリア全国対応をしているため、引っ越しなどでの転職を検討している人向けです。

                                転職先を絞る時間がないという方は、この特化型サイトの特徴を最大限まで利用しましょう。

                                freelanch

                                freelanch

                                freelanchの特徴

                                1. キャリアアドバイザーの丁寧なヒアリングで適職に就ける
                                2. 働き方に応じたキャリアプランを作成してくれる

                                  freelanchでは丁寧なヒアリングによりミスマッチを防げるので、より自分の理想や希望に沿った企業を探すことができます。

                                  またヒアリングから働き方に応じたキャリアプランを作成してくれるため、女性で結婚・出産の予定がある人も利用してみるといいでしょう。

                                  さらに転職後のサポートもしてくれるので、転職先でなにか悩み事があるときにも気軽に話せるのは嬉しいポイント。

                                  他転職サイトで消耗してしまった人、転職させようとするばかりでキャリアプランの相談には全然乗ってくれない転職エージェントを利用していたという方は、freelanchを利用してみてはいかがでしょうか?

                                  まとめ

                                  (画像)

                                  今回は建築・建設人におすすめの転職サイトや転職エージェントの選び方、目的別サイトを15社ほど紹介しました。

                                  これから転職活動を始めるなら、まずは総合型の転職サイト・転職エージェントを利用して、現在の労働環境と求人情報を比較してみることから初めてみるとよいでしょう。

                                  本記事の要約

                                  1. 建築・建設人間におすすめの転職サイトや転職エージェントの選び方
                                    ①建築・建設業界の情報量や求人数に優れている
                                    ②私生活を含めたキャリアプランの相談に乗ってくれる
                                  2. 情報量・求人数で選ぶなら総合サイト・エージェント
                                  3. 働き方で選ぶなら特化サイト・エージェント

                                    それぞれの転職サイトや転職エージェントの特徴を知り、自分にあったサービスを選んでみてください。

                                    ▼僕がフリーランス生活3年で合計1276万円稼いだ全記録へ

                                    おすすめの記事