SHOWROOM

SHOWROOM音楽申請!著作権を侵害せず安心して楽曲を使用しよう!

著作権の侵害してるか心配じゃありませんか?

 

 

しばたまる
しばたまる
どうも、SHOWROOM配信者のしばたまるです!

SHOWROOMは誰でも手軽に生配信をすることが出来るアプリですが、その手軽さ故に知らず知らずのうちに著作権を侵害してしまっている危険性があります。

その中でも一番多く見受けられるのが「音楽」に関する著作権!

SHOWROOM配信中のBGMや配信中に歌を歌ったりする方はしっかり楽曲の申請を済ませておかなければいけません。

ということで今回の記事ではSHOWROOMで音楽を安心して使用(流す)ための申請方法をご紹介したいと思います!

SHOWROOMの音楽に関する権利の詳細

まず、SHOWROOMで音楽に関する権利はこのように明記されています。これからSHOWROOMで配信をする方で音楽を使用する可能性のある方は一度目を通しておきましょう!

 音楽に関する権利

・音楽著作権について
音楽を配信される場合(アカペラ配信等)には、事前に楽曲管理のページにて対応が必要です。利用できる楽曲かをJASRAC /NexToneの各サイトの「インタラクティブ配信」の項目にてご確認いただき、SHOWROOM内の使用楽曲管理のページにて「使用楽曲追加」「使用楽曲保存」をお願いいたします。

・著作隣接権(レコード製作者の権利 ※いわゆる原盤権)について
配信する際にCDを流したり、カラオケ音源を流すためには、上記の使用楽曲追加・保存の対応以外に、個別にCDやカラオケ音楽原盤の権利者(レコード会社やカラオケ事業者等)へ許諾を取る必要があります。

参考:SHOWROOM権利に関するガイドページ

音楽の申請する方法

それでは実際にSHOWROOMで音楽を使用するための申請方法を説明していきますね!簡単にできるのでぜひトライしてみたくださいね。

 

まずはSHOWROOMの配信ページを開いて「使用楽曲管理」をタップしてください。

次に「使用楽曲追加」をタップします。

そのあと規約の文章が出てくるのでよく読んで左下の「了承」をタップします。

その後、楽曲検索ページが出てきます。

作品(楽曲)のタイトルやアーティスト名を記入して検索をタップします。

するとその検索に引っかかった曲が検索結果として出てくるので自分の使用したい楽曲をタップしましょう。

すると楽曲の詳細情報が出てきます。

そこから作品コード・作品タイトル・作詞者・作曲者・使用回数を控えておきます。

  • 作品コード
  • 作品タイトル
  • 作詞者
  • 作曲者
  • 使用回数

その後、最初の画面に戻り先ほど控えた情報を記入して「使用楽曲保存」をタップしたら完了です。

安心して配信で音楽を使用しよう!

今回の記事ではSHOWROOMで音楽を使用(流す)するための申請方法をご紹介しました。登録すれば安心して音楽を使用することが出来ますので忘れないでくださいね!

 

ではでは。

 

SHOWROOM攻略掲示板へ

ABOUT ME
しばたまる
人間を家具にすることが趣味です。世の中は便利なモノで溢れてるので「無駄な家具」を考えてます。